ソウノスケとサクシヤ達のハチャメチャ茶番ブログ!

作者が気ままに茶番をしていくブログです。二次造作とか苦手な人はブラウザバック参照です。

復活の近況・オブ・報告

f:id:obaketarou00:20220421191508j:image

えー、皆さんお久しぶり(?)です((

え?ちょっと前までブログ非公開だった…って?

いや〜、なんも言わないで居なくなるのがなんかあれなのでとりあえず低期間ですが帰って来ちゃいました。

 

この2,3ヶ月の間、Twitterの方で創作活動を別の場所で続けながらもちょっとブログから身をひいていました。

 

せめて何か報告しようと思い浮上したので、1月から3月ぐらいまでの出来事を自慢…もとい若干振り返る記事にします。(近況報告とは#)

 

 

うーん、と、いざ纏めると…

 

f:id:obaketarou00:20220421190259j:image

f:id:obaketarou00:20220421190318j:image
f:id:obaketarou00:20220421190308j:image
f:id:obaketarou00:20220421190310j:image
f:id:obaketarou00:20220421190313j:image
f:id:obaketarou00:20220421190248j:image
f:id:obaketarou00:20220421190254j:image
f:id:obaketarou00:20220421190257j:image
f:id:obaketarou00:20220421190303p:image

f:id:obaketarou00:20220421190454j:image
f:id:obaketarou00:20220421190457j:image
f:id:obaketarou00:20220421190459j:image

_(¦3」z)_1月から3月にかけてガチャで色々キャラを当ててたり…

 

f:id:obaketarou00:20220421115719j:image

_( 3」z)_3月の半ばごろに友人とオーズ観に行ってたり…

 

f:id:obaketarou00:20220421184515j:image

_(:3」z)_後最近はディスカバリーやりこんで、100%クリアした事とかですかねぇ〜。

 

f:id:obaketarou00:20220421184603j:image

後は今日どういう気分か急に懐かしのゲームを衝動買いしたりしてました((

 

という訳で比較的問題なく普通に元気です(語彙力)

 

さてと、それではちょっとだけ今後について話しますか…

まずしばらくブログから引いていた理由としては12月、および2月に公開した創作作品のシナリオ構成・キャラ配分を個人的に調整していたからで、今後の方針を時間のある限りじっくりと考えていました…。

 

でもまぁ流石に平然とここで二次創作活動を続けるべき雰囲気ではなさそうなので、茶番の方は近いうちに一度全て中止いたします。

某913の変身張りのモタモタ具合で引きずり、気付けば開始から2年近く経過したボマンドーも実質中断状態、仕方ないね…悔しいけど。

 

しばらくしたらまた非公開になりますが、その前にもうひとふた記事書かせてもらいますね。

今後の茶番展開についてもそこで話そうかな…

このブログ記事は近いうちに限定公開または非公開になると思いますが。

 

それではおたっしゃで〜_(:3」z)ノシ

 

茶番SP Genealogy Legends 1ページ目

f:id:obaketarou00:20220206180709j:image

 

f:id:obaketarou00:20220206164737p:image

ビン太「おっす、おいらビン太だビン!!暇だったからその辺の人からパクったゲーム機で、家でのんびりレジェンズアルセウスやってたら、気がついたらよくわからない場所にいたビン!!」

 

すると、ビン太の目の前に光り輝く者が現れる…

f:id:obaketarou00:20220205231903j:image

???「ここは じかんもこえた わたしのうちゅう」

 

ビン太「え?ポケモンレジェンズやってて、現実でアルセウスと対面なんてそんな事あるビン???」

 

???「おやおや、なに勘違いしてるんだい??よく見たまえ…」

 

 

f:id:obaketarou00:20220206151500p:image

アキネイター「私 だ よ 」

 

 

ビン太「…普通に登場しろビン。」

 

アキネーター「いやいや、こう見えても私、魔人だからね、一応神ぐらい希少価値ある存在だからね。

このぐらい派手な登場しても問題ないと思わないかい???」

 

ビン太「普段から一緒にいるせいか、どことなく怪しい雰囲気のせいかは知らんが神々しさは全く感じないビン…

で、おいらをこんなところに連れ出して何の用ビン?

…まさかまたボスラッシュやれとかいうビンか?」

 

 

アキネイター「いいや、今回はちょっと違うよ。

 

今回はね…

 

ちょっと唐突だけど、君に今から"全てのファイター"に会ってもらいたいんだ。

 

ビン太「ビ?"ふぁいたー"??ヒスイちほーに転生して向こう救ってこいみたいな異世界転生期待してたビンが、そうでもないビンか?」

 

アキネイター「さぁ、どうだろうね?それはやってみなきゃわからないよ??」

 

ビン太「曖昧ビンなぁ…でもなんか嫌な予感するビン…」

 

アキネイター「いやね、様々な世界を巡ったものしり魔人の私でも、俗にファイターと呼ばれる人たちに関してはまだまだ知らないことが多いからね…

そこで、お宝探しで忙しい僕に代わって、普段ナンパとごろ寝だらけで暇そうな君に調査してほしいんだよね。」

 

ビン太「はぁ?断るビン。しかも質問の回答になってないビンし…人に面倒ごと押し付けて、別に異世界ハーレム天国を築けるってわけでも無さそうだし…おいらは家に帰らせてもらうビン。」

 

 

アキネイター「ちなみに全てのファイターと会う前に帰宅すると、家がもれなく爆発四散する呪いをかけておいたからね。

 

 

ビン太「は?」

 

 

アキネイター「拒否権?そんなものは超時空の彼方のドブに捨てたよ〜〜

それじゃあせいぜい野垂れ死なないよう、よろしくね〜〜〜

まぁ、(生命力だけは)サイキョーな君なら大丈夫だと思うけどね〜〜〜」

 

f:id:obaketarou00:20220207115913p:image

ビン太「おぉぉぉぉぉい!!こら待てビン!!せめて、目標達成するまでスマートフォン魔改造されるとかにしろ、いや、ちょ、コレ、マジで言ってるのかビィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィン!!!」

 

……………

 

………

 

 

・ビン太の家? とあるアパート

f:id:obaketarou00:20220128001821j:image

ビン太「はっ、ここは家…ビンか。さっきのは、夢ビンか…?」

 

 

f:id:obaketarou00:20220206185753p:image

ビン太「う、うーん…とてつもなくキテレツな夢を見たビン…。

というか、最近なんとなくこの手の夢オチが多い気がするビンが、これも様式美というやつビンか…?

 

 

 

ビン太「…というか、もう昼ビンか。」

 

ビン太は本能的に同居人の作った余り物の料理を食べて身支度を済ませると、玄関のドアに頑張って手をかけて外へと出た。

 

f:id:obaketarou00:20220127013501j:image

ビン太「よし、変な夢見たビンが、気を取り直して、今日も一日、ガールズハントに勤しむとするかビン!!wwwww」

 

 

ビン太が家の外に出てアパートの階段を降りようとすると、下の方から、ビン太の住んでいるアパートの管理人と思しきの女性が話しかけてきた。

 

アパートの管理人「あ、ちょいちょい、あんた"サッチャン"のペットのビン太だろ?ちょっと頼まれごとしてくれないかい??」

 

ビン太「…いい加減、ペットじゃなくてアイツの同居人って呼んで欲しいビン。

それと、おいらナンパ対象のキャパシティは広くとも、熟しきって変な匂いしそうなレディはアプローチも願い下げビンwwwwww

というわけで、さっさと要件言って大人は大人しく去るビンwwwww」

 

アパートの管理人「はいはいそうかい、全く最近のペットはうるさくてありゃしないよ。(?)

…要件は回覧板。サッチャンったら仕事忙しいのか後回しにするし困ってるのよ。

どうせあなたの方はアイツと違っていつも暇でしょ?なるべく早く…できれば今すぐ出してきなさい。

…ハイ、伝える事は伝えたよ、それじゃあね。」

 

ビン太「ハァ…回覧板、ビンか…。めんどくさいビンが仕方ないビン…近所のポストに突っ込むだけだし、一旦部屋に戻って回覧板持って、ささっとすませ…て…」

 

ビン太はドアノブに手をかけようとした時、ふとアキネイターの発言を思い出した…

f:id:obaketarou00:20220207031651j:image

ビン太「(…いや、まさか…そんな事あるはずがないビン。

最初家にいたんだし、今から帰れなくなるなんてそんな、馬鹿みたいなオカルト話、あるわけないビンよwwww…)」

 

そんな事を思い、ビン太がドアノブに手をかけた瞬間…

 

f:id:obaketarou00:20220207114720j:image

アパート…の後方の町が大爆発を起こした。

 

f:id:obaketarou00:20220208031116p:image

 

 

 

ビン太「う、うおおおおおおおおおおっ!!?ま、まさかこれは、呪いビンか…!?

 

いやいや、いつからのろいは威力250命中100の物理技になったビン!!?」

 

ボンバー「危なかったな、もしそのドアを開けてたら、あのインチキ魔人の言ってた通り、確実にお前ん家になぜか飛んできたロケランが直撃して建物が理不尽にもダイナマン☆してたぜ…?」

 

 

ビン太「この声…というか、この爆発って、まさか…!!」

 

f:id:obaketarou00:20220208013516j:image

ボンバー「俺 だ よ」

 

ビン太「ボンバァァァァァァァァァァァッ!!やはり、ボンバービンか…!!

アキネーターの呪いの話知ってるって事は、やはりあれは現実…というかお前もグルかビン!!!?」

ビン太はアパートを降り、ボンバーの前に立った。

 

ボンバー「あんな奴のグルって言うんじゃねぇよ。俺は一応個人的な理由でアイツにしぶしぶ協力してるだけだ。」

 

ビン太「そう言って、あんたも全てのふぁいたーがどうこう言うつまりだろビン!!

そもそも別においらじゃなくてもいいじゃないかビン、おいらが何したってんだビン!!」

 

ボンバー「たしかに別に他のやつでも問題はない。テメェの自由はテメェ自身にあるんだから、やりてぇようにやりやがれ…と、普段の俺なら言ってた。いいたいところだがな…

 

…お前がいま持ってるゲーム機は誰のだ???

 

f:id:obaketarou00:20220208013834j:image

ビン太「…

 

ボンバー「おまえ俺から大事なゲーム機をパクっただろぉ…?

ただでさえほんへ(ボマンドー)でも盗られて大変なのによぉ…

時系列をややこしくすんじゃねぇぇぇぇぇぇぇ!!!!」

 

f:id:obaketarou00:20220128003204j:image

ボンバー「茶番SPをさらに面白くする為の新企画だろぉぉぉ!!回覧板は俺が回しておいてやるから、男ならしのごの言わずとっとと冒険の旅の一つや二つ、反省兼ねてさくっと行ってきやがれぇぇぇぇぇぇぇっ!!!」

 

 

 

f:id:obaketarou00:20220207235054j:image

ビン太「ビィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィンッ!!!!」

ビン太は、ボンバーに鷲掴みされ、遥か彼方へと投げ飛ばされた((

 

 

f:id:obaketarou00:20220208020913j:image

かくして、ビン太は遥か遠く、同じ空の続くどこか別の遠い大地へと飛び立った…(物理)

 

茶番世界の、ヘイセイユニバースの平和な昼下がり、今、ちょっとおかしな冒険の旅がささやかに始まる…のかもしれない。

 

 

  • 1ページ目

No.12 ①

クソザコ、大地に立つ

 

 

続く。

 

 

【キャラクターファイル】

 

No.12 ビン太

f:id:obaketarou00:20220205213048p:image

図鑑完成率:9%

【ビン太のコメント】

言わずと知れたおいらだビン!

なんだかよく分からないうちに謎の使命を押し付けられた挙句、家を追い出されたビン。

おいらが実質主人公なのは別に悪い気持ちじゃないビンし…まぁこのサイキョーおいら様の手にかかれば、この程度の修羅場、なんら問題無い…と、思うビン!

ん?必殺技が気になるビンか?残念ながら、コイツは機密事項ビン!時が来たら見せてやるビン。

 

アキネイター

f:id:obaketarou00:20220206144434p:image

図鑑完成率:2%

【ビン太のコメント】

知り合いの自称ものしり魔人だビン。

いっつも空の世界よりほんのちょっと高いところに住んでるビン。「馬鹿となんだかは高いところが好き」と言うビンが、ヤツもその類かも知れないビン。アイツの下半身も、なんだかケムリっぽいしおそらく間違いないビンwwww

 

 

ボンバー

f:id:obaketarou00:20220206144428p:image

図鑑完成率:5%

【ビン太のコメント】

みんなの周りにも一人はいる、普通の爆弾魔だビン。

強いておかしいところを挙げるとすれば、ニンテンドースイッチとかいう、珍しいゲーム機を持ってるとこビンかなぁ。

…ひょっとしておいら感覚麻痺してきてるビン??

 

1月〜2月の予定にもならない生存報告的なソレ

先月の更新が多かった分か、今月は凄い忙しい時期なのでほとんど手をつけられませんでしたが、これでも元気です((

 

さてさて、もはや1月も残りわずかですが、

茶番SPの準備の方は結構準備が捗ってて、13話分ぐらいはもう構想が出来上がってます。

割と長編になること覚悟してるのでその分気合い入れてノリノリでストーリーを考えてます。

f:id:obaketarou00:20220124181114j:image

まだ見ぬ冒険、まだ見ぬファイター達が、ソウジ達を待ち受けます…!

 

新キャラはこないだの記事に登場したバスコ含め、いろいろ登場させる予定なのでネタ茶番などもどんどんやってきます。

f:id:obaketarou00:20220128044329j:image

 

では、今回はこの辺で〜((

 

2020年の初めの挨拶的な記事

f:id:obaketarou00:20220101184115j:image

ソウノスケ&ソウジ「あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします!!」

 

f:id:obaketarou00:20220101190326j:image

アキネイター「今年は寅年だね。という事で虎関係のキャラを出して盛り上げよう…かと思ったけどおかしいなぁ、キャラが出て来ないなぁ。」

 

f:id:obaketarou00:20220101191845j:image

ボンバー「悪りぃな、11月から年末近くにかけてボマンドーやら茶番SPやらぶっ込んだから低予算なんだよ。」

 

ソウノスケ「?????」

ソウジ「うわ、なんかメタい話してるよ…」

アキネイター「ブログの予算とは一体…」

 

ボンバー「今年は設定よりも本編とショート茶番を実際にやる方が多くなると思うぞ!…どんぐらい出来るかは分からんがな!

そしてボマンドーは今年が最終回だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!!

よぉぉぉし、伝えること伝えたし〆の爆発いくぞぉぉぉぉぉぉ!!」

 

 

遅くなりましたが…

f:id:obaketarou00:20220101185017j:image

あけましておめでとうございます☆

今年もよろしくお願いします!!!!

 

年越し前ラストの記事になりそうなやーつ

さて、年末まで後1日となりやしたね…

短いようで長かった一年でしたね…

今年も色々あったなぁ…

f:id:obaketarou00:20211230211210j:image
f:id:obaketarou00:20211230211207j:image

プレバンで頼んでたCSMオルタリングが届いたり…

 

f:id:obaketarou00:20211230212119j:image

f:id:obaketarou00:20211230212044p:image
f:id:obaketarou00:20211230212039p:image

f:id:obaketarou00:20211230211133p:image

何個か頑張ってスローペースでいろいろソシャゲを進めたりガチャ引いたり…

※全部12月の出来事

 

なんかやりたいショートストーリーと茶番SPのプロローグやったらキャラまとめや最初のネタ茶番の後半が普通に1月超えそうになりましたねぇ((

とりあえずイラストとオリキャラでもまとめた記事を書こうにも最近書いたのが割と少ないのでとりあえず少しですが置いときます。

 

 

○30分クオリティ立ち絵シリーズ 斬嶋 統夜(私服)

f:id:obaketarou00:20211231020818p:image

 

○幼き日のソウノスケ

f:id:obaketarou00:20211230190254p:image

 

○10分クオリティのビン太

f:id:obaketarou00:20211230192553p:image

 

カスタムキャスト 今後ストーリーにちょこっと関わる"ある人物"
f:id:obaketarou00:20211230190016j:image

 

 

さて、前回のボリュームと今回のボリュームがガタガタですがとりあえず〆させてもらいやす((

 

茶番SPの為にイラストやらシナリオやら色々準備しつつやってくので来年もよろしくっす((

よいお年を!!

盗賊召喚士の流儀

HU(ヘイセイユニバース). 魔人の部屋

f:id:obaketarou00:20210721024824j:image

いつも通りのヘイセイユニバース、

アキネイターは何もない真っ白な部屋でオーロラカーテン越しに何かを観察していた…

 

 

f:id:obaketarou00:20211223093249j:image

ビン太「暇だから来たビン、アキネーター!!さぁ、今日もおいらと勝負しろビン!!」

 

f:id:obaketarou00:20211226040215j:image

アキネイター「…やれやれ、別に来なくてもいいんだけど、君もなかなか執念深いね。」

ビン太「お前に勝つまでぜってぇ諦めないビン!!」

アキネイター「君、私以外にも負けてるだろう?他をあたってくれたまえよ。私は忙しいのだよ。」

ビン太「いや、警察のサクシヤとかベレト先生とかと違ってお前はたまにお宝盗んで生計立ててるだけのヒマ人だろビン!!このぐらい付き合えビン!!」

アキネイター「…見てわからないかい?私にはたまーにこうやって世界を眺めるっていうリッパな仕事があるのだよ〜。」

 

ビン太「(本当にソレ、仕事かビン…?

どうせ次に狙うお宝決めてるだけだろビン…ケチ臭いビンな…)」

 

ビン太「そもそも気になってたビンが、なんだこの"精神と時の"とかつきそうな何もねー部屋はぁ!殺風景すぎるビン!!」

アキネイター「ある世界の建築物を模して作った私の宮殿の一室さ。無論この部屋は何もなさすぎて君には退屈だと思うがね。」

ビン太「当たり前だビン!!お宝集めが趣味のくせに、よくもこんながらんどうな場所にいれるビンなお前は!」

アキネイター「まぁかくいう私も流石に何もなさ過ぎて退屈だがね…」

ビン太「じゃあなんでずっとこの部屋にいるビン?」

アキネイター「……。」

 

アキネイターはオーロラカーテンから何かを観察している…

ビン太「オイ、聞いてるビンか!?…てかさっきから何見てるビン!?そんなにソレが気になるビンか!?」

アキネイター「シッ。…やっぱり、ヤツか…。」

ビン太「おいらにも見せろビン!!

どれどれ…なんか赤い船が止まってるビンが…?」

アキネイター「これは、私掠船だよ。宇宙帝国の。」

ビン太「シリャクセン?なんだビン、ソレ…

というかここ、さっきおいらがここに来る時通った外の宮殿じゃ…!!?」

 

その時、何者かがアキネイター達のいる部屋に入ってきた。

アキネイター「来たか…」

 

???「なるほど、ここが君の拠点ってワケね。」

部屋に入ってきた男は、どこか海賊のような姿をしていた。

 

 

f:id:obaketarou00:20210728232548p:image

???「久しぶりだねぇ…アキちゃん!」

f:id:obaketarou00:20211226040306j:image

アキネイター「…君だと思ったよ、バスコ。」

 

突如現れた謎の男とアキネイターは、言葉を交わした直後、お互い動かず睨み合いを始めた…

 

ビン太「誰、アキネーターの知り合いビン?

それにしてはなんだか険悪なムードが漂ってるビンが…」

アキネイター「バスコ。まぁ知り合いだね。出来れば2度と会いたくなかったけど。」

バスコ「心外だなぁ。アキちゃんとは同じ穴の狢、一緒の盗賊同盟の古い悪友(とも)みたいなモンだと思ってたケド。」

アキネイター「…ぶっちゃけそれ以下だよ。コイツは過去に私たち盗賊同盟の矜持を踏み躙った、卑劣な裏切り者だからね。」

バスコ「言うねぇ…でもアキちゃん、何かを得るためには何かを捨てなきゃ。君だってそれはよくわかってるだろう?」

アキネイター「またそれかい…叶えたい夢や野望があるなら、それ以外の全てを裏切ってでも手に入れる。少し共感はするけど、君の場合は流石に度が過ぎてると思うよ…?」

ビン太「(何やら話がごちゃっとして来たビンが…昔アキネーターのいた"トウゾクドウメイ"とやらの裏切り者って事ビンか?つまりアキネイターの敵ビンか…。)」

バスコ「アキちゃんも悪人なんだからもっと悪人らしくしなきゃ…」

 

アキネイター「…。…それでここにわざわざやって来た理由について聞こうか…まぁ正直何が目的か、ある程度察しはついてるけどね?」

バスコ「アキちゃん。宇宙帝国から"ドライバー"と"カード"を盗んで、いろんな世界で盗みを働いてるみたいだね。ソレ、渡してもらいたいんだよねぇ。…主にそう、カードのほう。」

アキネイター「…。やっぱりね。

…戦士の力の象徴たる"カギ"と戦士の戦いの記録である"カード"…そして各茶番世界に存在するという"大いなる力"…それらを特定の条件付きで揃えれば手に入れることのできる…

"茶番世界最大のお宝"。

ソレを独り占めしようって魂胆だね?

 

だから君は盗賊同盟を裏切るとき、私たちが集めていた、スーパー戦隊の力を始めとした戦士達のカギを奪った…。

でも、私の力甘くみてない?君も知ってるとは思うけど、明らかに戦力不足だと思うよ?それに対してそっちはたった一人。か、勝ち目はないと思うけど…?」

 

バスコ「…そっか、まだ君には見せてなかったよね。この力。」

アキネイター「…?」

そう言うとバスコはラッパ状の道具…"ラッパラッター"を取り出した。

そしてそれと同時にラッパラッターの上のカギ穴に不思議なカギを刺し始めた。

バスコ「随分と甘くみられたモンだよ、アキちゃん。君が各地で盗賊行為してる間、何もしてなかったワケないでしょ?」

f:id:obaketarou00:20211226032144j:image

アキネイター「ま、まさか…!?」

バスコ「そのまさか。おいでませ〜!」

 

〜〜〜♪

 

f:id:obaketarou00:20211221222909j:image

バスコがカギを刺したラッパラッターを吹くと、アキネイター達の前に謎の戦士達が現れた…!

 

ビン太「コ、コイツ、アキネーターみたいにいろんな奴らを出しやがったビン!!?」

 

バスコ「どう?スーパー戦隊の力はこういう使い方も出来るんだよ。君のドライバーの力と似てるでしょ。」

アキネイター「まさか私と戦うためにそんなモノを手に入れてたとは思わなかった…なら、こちらも…!」

謎の戦士達がアキネイターに向かって一斉に襲い掛かる。

アキネイターも、まけじとカードとドライバーを取り出して戦士を召喚する。

 

マジンライド!茶番ヒーローズ!!!!

 

バスコ「いいねぇ、そうこなくちゃ!」

 

アキネイターとバスコが呼び出した戦士がお互い戦い始めた!!

 

 

f:id:obaketarou00:20211221221333j:image

シンケンゴールド「………。」

f:id:obaketarou00:20211221223655j:image

マスターロゴス「金色の剣士ですか…どなたか知りませんが、この私に楯突くのならばこの世界共々葬り去ってあげましょうか!!!!」

 

 

f:id:obaketarou00:20211221221753j:image

ゴーオンゴールド&ゴーオンシルバー「………。」

f:id:obaketarou00:20211221223242j:image

女苑「いい金づる発見よ!それそれ巻き上げろー!!」

f:id:obaketarou00:20211221223245j:image

紫苑「キラキラに光って眩しい…でも、どうせ私たちなんか…」

 

 

f:id:obaketarou00:20211226041632j:image

ガオシルバー「………。」

f:id:obaketarou00:20211226041601j:image

統夜「月夜の狼か、面白い。どちらが強者か分からせてやる!!」

 

 

f:id:obaketarou00:20211221223039j:image

マジシャイン「………。」

f:id:obaketarou00:20211221232946j:image

メガシルバー「………。」

f:id:obaketarou00:20211223025949j:image

黒咲「くっ、なかなか手強いな…」

f:id:obaketarou00:20211221224301j:image

リシテア「援護します、先生!」

黒咲「その姿は…まさか瑠璃!?瑠璃なのか!?」

(無言のダークスパイクT)

リシテア「瑠璃じゃないです。付き合い長いじゃないですか、いい加減覚えて下さい。さもないと次はハデスΩしますよ?」

黒咲「さ、流石に冗談だ…。援護助かる、行くぞリシテア!!」

 

 

f:id:obaketarou00:20211222010757j:image

アバレキラー「………。」

f:id:obaketarou00:20211222011457j:image

キダヤマ「どうやらアギトでは無いようだが…貴様も俺以外のアギト同様、不要な存在だ…!!」

 

f:id:obaketarou00:20211228055643j:image

三沢「俺が相手だ!!」

f:id:obaketarou00:20211226042522j:image

ボウケンシルバー「……?????」

 

 

f:id:obaketarou00:20211228055109j:image

ソウノスケ「何だか不思議な感覚だなぁ…。アンノウンのような、違うような?」

f:id:obaketarou00:20211226042519j:image

ゴセイナイト「……。」

 

 

f:id:obaketarou00:20211228055747j:image

イズ「社長。ここは相性を考えてフレイミングタイガーでいってみましょう。」

f:id:obaketarou00:20211228060114j:image

零一「目には目を、歯には歯を、トラにはトラを…ってワケね!!よーし!!久々にトラちゃんでいくぞーっ!!」
f:id:obaketarou00:20211226042524j:image

キバレンジャー「……。」

 

 

 

 

呼び出された戦士達は互角な戦いを繰り広げ…

最終的にお互いの持つカードとキーの一部があたり一面に散らばった。

 

バスコ「流石召喚士、思った以上にやるね。」

アキネイター「そっちこそ、かなりの手練れを持って来たものだね…でも、倒した分のキーは頂いたよ?」

バスコ「何個かレンジャーキー取られちゃったけど、代わりにカードは数枚手に入れたし別に今はまだいっか。まだまだ"代わり"は沢山あるしね。

 

さて、もうちょっとここにいたいけどもう時間か…挨拶も済んだしそろそろ帰らないと。

それじゃ、またどこかで。アデュー!!」

 

バスコはアキネイター達の目を欺いて姿を消し、宇宙船に乗って帰っていった…

 

 

アキネイター「…ふぅ、今回は退いてくれたかぁ。

隙をついた攻撃のせいで飛び散ったカードを何枚か取られてしまったけど、奴のカギも少し手に入れることができた。

コレは使えるかもね…。」

 

ビン太「しかし何だったビン、アイツ…いきなり現れて…」

 

アキネイター「恐らくさっきのは軽い挨拶。

ちなみに今回ヤツもコッチも全然本気を出してない、お互い手の内の探り合いをしてただけだよ。」

 

アキネイター「…あ、君、勝負したくてきたんだよね?今ならその勝負、受けてもいいよ。

対策を考えるついでに早速今すぐ新しいカードの実験台になって欲しいな!」

 

ビン太「え。本当にいいのかビン?本気じゃないとはいえあのバスコってやつと戦って疲れてないかビン?」

 

アキネイター「こういう時の君との戦いは疲れるどころか、逆に疲れが取れるからねぇ。」

ビン太「そうビンか…?ならわかったビン、正々堂々ギッタギタにしてやるビンwwwww」

 

アキネイター「対バスコ用に今考えついた新しいカードの組み合わせを試してみたいからさ!じゃあ早速行くよ!!」

 

マジンライド!!スーパーヒーローズ!!

f:id:obaketarou00:20210728233042j:image
f:id:obaketarou00:20210728233045j:image

f:id:obaketarou00:20211222011642j:image
f:id:obaketarou00:20211222011644j:image

f:id:obaketarou00:20210728232939j:image
f:id:obaketarou00:20210728232942j:image

f:id:obaketarou00:20210731033318j:image
f:id:obaketarou00:20210731033315j:image
f:id:obaketarou00:20210731033322p:image

f:id:obaketarou00:20210728233004j:image

f:id:obaketarou00:20210731033340j:image

f:id:obaketarou00:20210728232704j:image

f:id:obaketarou00:20210728232729j:image

f:id:obaketarou00:20210728232811j:image

f:id:obaketarou00:20210728232855j:image

f:id:obaketarou00:20210728233138j:image

f:id:obaketarou00:20210728233303j:image

ビン太「この世界…いや、他の茶番世界でも見たことのない奴らだビン!?!?」

 

アキネーター「ヒーローはスーパー戦隊仮面ライダーだけだと思ったかい?

甘いね、ヒーローの歴史は、もっと芳醇なのさ!!

さぁ、さまざまな歴史の重みをそのその身で味わいたまえ!!」

f:id:obaketarou00:20211223105607j:image

ビン太「ビィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィン!!!!」

 

結局、いつも通りアキネーターに良いように使われてるビン太なのであった…

チャンチャン((

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○新キャラ紹介

 

バスコ・タ・ジョロキア

f:id:obaketarou00:20211226030052j:image

「茶番世界最大の宝」を狙う、かつてアキネイターと同じ盗賊同盟に所属していたとされる宇宙海賊。どうやらアキネイター達の敵。

欲しいものはどんな手を使ってでも手に入れる、味方だろうと容赦なく切り捨てると言ったいかにも悪党らしい行動が目立つ、清々しいほどの悪党。

なにやら真の力を隠しているようで、その強さは計り知れない。

 

無論このタイミングでの新キャラという事で、茶番SPにもガッツリ関わってくる。

 

 

…べ、別に最近テン・ゴーカイジャー見てきたとか、最近見てるウルトラマンに似た顔の"ゴクジョー"なトレジャーハンターが出てる事に触発されて茶番に出したとか、そう言う訳じゃないんだからね!!

…まぁ正直無論見てきたし、触発されてます。

なんなら別の人の茶番にヨホホイなカイゾクが出た影響も受けてます、ハイ((

 

茶番SP(新)について プロローグの後書き的なソレ

さて、唐突なプロローグ、ビックリした事でしょう((

 

茶番ファイターズSPが、題名改め茶番FIGHTERS・SPとなって帰ってきました!!

英語になっただけやんと思いますが…全くその通りです。

ネーミングセンスが無いんだ、許せカツヲ☆

 

長編茶番であるナイトアイズをやる前にだいたいのキャラを知ってもらう方法を模索していたら結果的に茶番SPに行き着いたので、思い切って1から作り直す形でやる事にしました((

ある程度の世界観を知ってもらう為にもそちらの方が都合が良かったので、少しストーリーを肉付けして、全体的な流れは変わりませんがボリュームが凄い事になります((

 

○主人公について

f:id:obaketarou00:20211218054357j:image

主人公はいつもの古参二人。苗字が朝間と日々奇なので"朝日コンビ"とでもしておきましのうか((

この二人の掘り下げが物語に大きく関わってくる事になります。

 

スピリットクローンの見せ方も永遠に同じやり方だとマンネリ化する傾向が見られたので、ちょっと面白い工夫をしてみたり…

 

もちろん他のファイターも3月のファイター発表からまた少し変化がある訳ですが…ここまで来たらもうファイターは実際に見てのお楽しみという方がワクワクすると思うので、ヒミツにしておきます!!

 

○ストーリーについて

今回の茶番SPは誕生日1日後に投稿したプロローグの通り…

 

時空を越えて現れたとある男に、ファイターの力を託された何も知らない朝間 宗次さん(17)がキーラを打倒する為に混ざり合った世界を奔走するといった流れで物語がスタートします((

 

まぁ、灯火の星のストーリー自体はもはや語るまでもないので省かせてもらいますが、

今回は大幅にオリジナル要素を盛り込むのでリメイク前よりも話数がそこそこ長くなります。

 

雰囲気的には光の世界編は主人公達の置かれた状況こそ絶望的ですが、基本的に明るめの話が多いです。序盤や重要な場面はそこそこシリアスですがね。

一応ところどころギャグ回やネタ回を、時にかなりのシリアス回をブチ込みます。

今までに溢れんばかりに集めたキャラや設定を余すことなく活かすために色々試行錯誤していきます((

ちなみにクソザコーズは勿論の事、他の人の茶番のキャラ(版権キャラ含む)を何人かゲストとして出す予定です。

 

多分ペース上げても恐らく1年では終わりません。そこそこストーリーあるので早くても2年ちょっとかかります((まぁその間に別の茶番をやるのもヨシ、趣味や将来に時間を費やすのもヨシ((

 

ボマンドーは確実に完結できるので、

とりあえず今回に関してはやりたい事をある程度好きにやるのが茶番だから、終わるか終わらないかより今回は自分が楽しむことを優先しよう、うん((

 

 

○ファイトエピソードの追加

後これは完全に己のモチベとの戦いになりますが、ソウノスケやソウジとの邂逅を中心に、作中で登場したファイター達の元の世界での経歴等を極力短いショート茶番に纏めると言った茶番です。

グラブルみたいにキャラ別に話作るのがキャラの魅力伝えるのに向いてると気づいちゃったのだ((

ショート茶番形式ですが、結構ストーリーに深く関わってくる内容も多いです((

 

 

イラスト及び展開の構成や素材の確保の為、さまざまな準備がありますので本格的に1話が始動するのは12月以降となります!

物語の流れ的に。ボマンドー完結の方が先になる可能性が高いです((

 

 

というわけで語りたいことは語り尽くしたのでサラダバー!!

俺の世界観をとくとご覧あれ!((