ソウノスケとサクシヤ達のハチャメチャ茶番ブログ!

作者が気ままに茶番をしていくブログです。二次造作とか苦手な人はブラウザバック参照です。

茶番SP これまでのまとめ

ダメだ、茶番SP14話の翌日からすでに15話は作ってるのになかなか出来ない…。

だいたいのストーリーは決まってるのになぁ。

ので、出来るまでは茶番の設定とか謎のカオス茶番とかやっていこうかと思います。

…まぁ近いうちに15話自体は出来上がると思うけど、今までもこういうことはあったからなぁ。

 

っと、とりあえず今は5〜14話までのまとめ+αをします。

 

 

 

obaketarou00.hatenablog.com

第5話 恐怖のツッコミ男と⑨

うわへへ☆な5話。やっぱナルホドくん、ナルホドくんらしさがまだ今のところでてないなぁ…。元々非戦闘キャラなのにゾルダ枠として戦ってるからなのかな…。

 

obaketarou00.hatenablog.com

第6話 口笛の聞こえるあの場所で

口笛の響く6話。

なんやかんやでロッコちゃんは茶番SPから新たに登場したキャラなのにもうもう既存メンツに馴染みつつある。

 

obaketarou00.hatenablog.com

第7話 汚物は爆発だああああああああああああああああああああああああああああああああ!

爆発する7話。ボンバー回、やはりカオス。

 

obaketarou00.hatenablog.com

第8話 ヤツの名はメカサクシヤ

謎多き機械仕掛けの 8話。メカサクシヤ戦。この辺からソウノスケの強さがやたらと下がり始める。ソウノスケって主人公の割に強キャラ感ないよなぁ。っと思ったら茶番SPの主人公であるロックマンの方が最近目立ってないな。

 

obaketarou00.hatenablog.com

第9話 それぞれの思い それぞれの戦い

ロックマンがブルースのスピリットで彼の意思を受け継ぎ、更に強くなった!

この回からしばらくボンバーの出番が4話ほど無くなります。…やはり鬼畜orチートキャラをうまく最初の方に活躍させないのって大変だなぁ…。

 

obaketarou00.hatenablog.com

第10話 神か悪魔か!?超絶パワーのソウジ!!

ボンバーに引き続き出てきたチート野郎のソウジ。こいつは神っていう設定がなかなか難しいんだよなぁ。頑張って神っぽさを出すしかない!

 

obaketarou00.hatenablog.com

第11話 大混戦! 荒ぶるスピリッツ!

久々の11話。用事が済んだからノリで一気に作ったっけ、いつもならありえないほどのスピードで1話完成した。やっぱり頭の中でスムーズに話が進んだ時は気分がいいなぁ。

 

obaketarou00.hatenablog.com

第12話  カオススピリッツ後半戦 そして全員集合!

この回は割と考えたかも。宇宙行くの番外編にしたかったけど、オルガだけ先に出したかったから火星からはるばるグモリービン太にのってやってきた。そしてビン太の作画が崩壊したのもこの回である。

 

 

obaketarou00.hatenablog.com

第13話 覚醒、再び。

真面目回。やっぱり俺、細かい戦闘の描写は苦手だなぁ…。少しはソウジとソウノスケも強そうに見えたかな?

自分が最初に登っていたかなりでかくて高いはずの塔を地面からぶっこぬいて武器に使ってブンブン振り回すイカレ怪力野郎ソウジくん。

ソウジが怪力野郎っていうイメージをもっともたせたいな。

 

obaketarou00.hatenablog.com 

第14話 爆弾とヒトデと割れたイヤリング

ネタキャラだらけの14話、ヒトデマン、超久しぶりの登場。技や行動のモチーフは言わなくてもウルトラマンなのだが、セブン、ジャック、エース、タロウ、ゾフィーの要素も入れようかな…?…なんかゾフィー要素入れたらみずタイプなのに頭に火がついて挙げ句の果てに死にそう(小並感)。

 

15話 ボート小屋へ

現在制作中の15話。この話で結構ファイターが増えるので余計に記事が書きづらくなる。

…やっぱこっちにもぐっちーさんのところの亀的なものを導入しないとヤバい気がしてきたぞ…。

あ、ちなみに番外編、14.5話のキャラも追加されます。

やっぱ今の話の都合上、本編だけだと全ファイター救出描く暇がないから少し番外編に回しちゃってます…。闇の世界編だとそんなことなさそうだけど…どうなんだろう。

 

第16話 世界旅行の破壊者 ボンバー 〜ゴッドフィンガーを添えて〜

 

第17話 ???(多分、城編)

 

※番外編についてはまたこれとは別にまとめます。

 

今回のメインはここまで。また前みたいにキャラの台詞をかっこよく並べてみたかったけど、それは光の世界編がもうちょっと進んだ後にしたいなぁ。

 

索視谷 凛太郎

f:id:obaketarou00:20190627002413j:image

今まで茶番SPの番外編や14話に登場していたこの男の正体は、なんと、キーラダーズの大暴れしているこの茶番世界とはまた別の時間軸の世界の未来からやってきたサクシヤの息子だった!!

荒廃した大地を駆け抜け絶望の未来に希望の光を取り戻す為、強敵達と戦っている!

茶番SPでは、相棒と共に奪われた時の列車を取り戻す為にタイムマシンで移動している際に、光の世界へとたどり着いた。

サクシヤの息子とは思えないほどの力を持っており、戦闘センスも凄まじく高いが、辛いもの好きだったり、物分かりが悪かったり、不器用だったり、どこかサクシヤに似ている。

サクシヤはパワー、防御面に長けているが、リンタローの場合はパワー、スピード重視で、人間離れしたスピードでさまざまなトリッキーな技と、サクシヤから受け継いだ拳術で戦う!

ちなみに、片耳につけている、割れたメダルのようなイヤリングは、ソウノスケの形見である。

 

 

話が進んで、だいぶ各キャラの強さとかがわかって来たかな…。

ほんとはもっといろんなキャラを活躍させたいけど、なかなか全キャラ活躍させるのは難しいなぁ…。

 

 

 

f:id:obaketarou00:20190627005126j:image

嘘みたいなスーパー怪力に武器呼び出し能力、異界移動に植物操作にソウジ特有の元から人間離れしたような性能の極ソウジ…


f:id:obaketarou00:20190627005122j:image

幾多の戦いとくぐり抜けた死線の数、磨かれた戦闘スタイル、母親、父親から受け継いだ大いなる力と友や仲間との絆の力、己自身に眠るまだ完全に目覚めぬ力の片鱗を持つソウノスケシャイニング…

 

f:id:obaketarou00:20190627013310j:image

f:id:obaketarou00:20190627013417j:image

f:id:obaketarou00:20190627005703j:image

f:id:obaketarou00:20190627012042p:image

Lv.9999馬鹿高火力とか言うガチチートマキシマムなのに、999と99でもエグいほど強いマトリョーシカ鎧を持ってるマジキチ爆弾魔野郎…しかもまだムテキがあるという…

 

 

 

 

 

 

f:id:obaketarou00:20190627000916j:image

…やっぱり、次に強化が必要なキャラは…