ソウノスケとサクシヤ達のハチャメチャ茶番ブログ!

作者が気ままに茶番をしていくブログです。二次造作とか苦手な人はブラウザバック参照です。

茶番キャラ紹介EX その4

久々に茶番キャラの紹介をしようと思ったので、やります!

という訳で今回はソウノスケ関連の面子で、カリオストロとベレトの紹介です。

 

それでは、始めます!

 

54.カリオストロ

f:id:obaketarou00:20200404030842j:image

天空編に登場する空の世界出身の"美少女錬金術師"を自称する者。

その正体は1000年以上前に空の世界に名を轟かせた錬金術師の開祖。

 

元々は病弱な男性だったが、現在は錬金術で自分好みな趣味全開の美少女を作り出して、その身体に乗り換えて生きており、定期的に身体を入れ替える事で生き、不老不死となっている。

 

かなりナルシストな性格で自分以外の人物全てを下に見ている(自分以外の人物を平等に見ている)。

f:id:obaketarou00:20200405233208j:image←普段の顔

普段は可愛げな言葉使いで、よく台詞に☆がつくのだが、

 

f:id:obaketarou00:20200405233221j:image←ゲス顔

ちょっと低めの声で、一人称がオレ様な素の性格が出る時がある(基本的に素の性格の時の方が多い)。

 

天空編以前までは、カリオストロの力を恐れた者達によって封印されていたが、ソウノスケのアギトの力で偶然封印が解けた事をきっかけに、空の世界を救う旅に協力し、空の世界の敵との戦いに大きく貢献する事となる。

天空編以降はレギュラー、又は準レギュラーとして他茶番に登場している。

 

能力

俺の茶番登場キャラの中でも珍しい錬金術師の1人。

錬金術の開祖で、創造する錬金術を得意とする。

自分の体を複製して復活したり、錬金術で身体を再生させたりすることができる。

f:id:obaketarou00:20200405233323j:image

自らが創り出した"ウロボロス"を使役しており、戦闘時にも活躍する。

 

 

75.ベレト

f:id:obaketarou00:20200404193129j:image

世界旅行編から登場する、フォドラという異境の地で生きる者。

元々は"灰色の悪魔"の異名を持つ傭兵で、伝説の傭兵"壊刃"のジェラルトの実の息子。

賊から3人の生徒(1人は後の皇帝、1人は後の国王、1人は盟主の嫡子)を守った事をきっかけにガルグ=マク大修道院士官学校で教師をする事になった。

普段は教師としての職務をこなしたり、落し物やミミズや石を拾うために校内中を走り回ったり、ひたすら生徒と飯を食べまくったり、釣りしたり犬や猫と戯れまくったりしている。

主に無表情で年齢や自分の事を知らなすぎたり、頭の中に謎ののじゃロリ"ソティス"がいたりと、やたらと謎が多い人物。

茶番では、ソウノスケの昔馴染みで、ソウノスケの住んでいた島に行った事がある。

f:id:obaketarou00:20200405220852j:image

茶番によっては髪や瞳の色が緑色に変化する。

 

世界旅行編ではひょんな事からソウノスケや一部の生徒と共にラストゴースト率いる魔物軍とを戦う事となる。

世界旅行編以降はレギュラーまたは準レギュラーとして他茶番に登場する。

 

能力

元傭兵で教師の為、主に剣術を得意とする。

中でも剣術はダントツで強く、ソウノスケやソウジよりも強い。

先生のため凄まじい指導力と判断力があり、仲間になるととてつもなく頼もしい。

 

英雄の遺産の一つであり、解放王が使用したとされる"天帝の剣"を唯一使う事ができる。

ソティスの力によって、発動する能力"天刻の拍動"は時を巻き戻す事ができる。

 

戦闘では、生徒やセイロス教団や騎士団関係者と協力して戦うことが出来る。

茶番では世界線によって担当している学級が違う。

(ただしスカウトで仲間になってる仕様もある為ぱっと見どの学級か分かりづらい時も存在する。)

 

主にフォドラが舞台の茶番だと基本的に生徒達は全員を一気に出しちゃうとキャラが多すぎて混雑するので基本的に2〜4人ぐらいずつ出てくる(一応、例外もある)。

ちなみに茶番SPは生徒の出番が闇の世界編になる為、今のところ学級指定は特に無い。